読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水素風呂が妊活にいい!その効果とおすすめの入浴剤を紹介

水素が妊活によい効果があるというのはもはや常識ですが、水素風呂ってどうなの?という人のためにその効果とおすすめ入浴剤を紹介しています。

水素風呂って妊活にどんな効果があるのか調べてみました!

妊活 水素風呂

f:id:ninkatu-suisoburokouka:20170216224842j:plain

水素が妊活によい影響をあたえるというのは、もうご存知かと思います。水素は人間の体の中にある悪玉活性酸素を取り除き、体の老化を防ぐと言われています。

その中でも、女性の卵子の老化も防ぐということがわかっていて、これが妊活中の女性にとってもよい効果をもたらしてくれるのです。

 

卵子というのは男性の精子と違って、毎回新しいものが作り出されるというものではないのです。同じものをずっと持ち続けるので、これが老化して働きが悪くなっていくと、妊娠しずらい体になってしまいます。

この卵子を若返らせて、妊娠しやすい体にすることができるのが水素です。

 

水素風呂は水素水とどうちがうの?

そして、最近、話題になっているのが水素風呂ですよね。水素にドはまりの女優の藤原紀香さんも、水素風呂に毎日入っているそうです。

この水素風呂、水素水とどうちがうのでしょう。

 

水素水と水素風呂の決定的な違いは、水素を口から入れるのか、肌から吸収するのかの違いです。

 

水素水は、水素が含まれた水を飲むことで摂取するので、それほど多くは摂取ことができないですよね。

これが水素風呂の場合、全身の肌から水素を吸収することができるのと、浴室内に充満した水素を呼吸からも吸うことができるので、体内に水素を取り入れる量が圧倒的に違ってきます。

 

調べたところによると、水素風呂は水素水に比べて、100倍近い水素を体に取り入れることができるそうなんです。

これに加えて、お風呂上がりの水分補給に水素水を飲めば、より水素を取り入れることができますね。

 

水素風呂は老化を防ぐだけじゃないその効果とは

水素風呂は老化を防ぐという効果だけでなく、通常のお風呂に入るよりも体を温める効果が高いことがわかっています。

通常のお風呂では40分で元の体温に戻るのに対して、水素風呂に入った場合、8時間もポカポカ状態を持続することができるというデータもあります。

 

体を温めることがなによりも大事である妊活中の女性にとって水素風呂は、うってつけと言ってもいいでしょうね。

 

水素発生器か水素入浴剤のどっちがいい?

水素風呂を作るには、水素風呂専用の水素発生器で水素を発生させるか、水素入浴剤を入れて水素を発生するかのどちらかになりますが、どちらがいいのでしょう。

 

水素風呂専用の水素発生器を購入すると、5万円~10万円と高く、妊活のために使うという人には、ちょっと高いですよね。

ですので、短期間の利用を考えると水素入浴剤を使うほうがいいでしょう。

 

水素入浴剤の場合だと、例えば、10袋入りの水素入浴剤が相場の2,500円と考えた場合、毎日、水素風呂に入るとして、1ヶ月に7,500円かかる計算になります。

 

ただ、長い期間で考えた場合、1回分のコストは水素発生器を購入したほうが、安上がりになるので、妊活中だけ水素風呂に入りたいのか、この先もずっと水素風呂に入りたいのかで選択するとよいでしょう。

 

水素発生器のレンタルがおすすめ

水素風呂専用の水素発生器をレンタルできるサービスもあります。

水素発生器を購入すると10万円近くかかってしまうのですが、このレンタルサービスを利用すれば月額3,500円で水素風呂に入ることができます。

 

水素入浴剤が1ヶ月で7,500円に対して、レンタルの場合だとレンタル料が3,500円ですので、水素入浴剤よりも安く水素風呂に入れてしまいますね。

しかもレンタルの場合だと、1日に何回水素風呂を作っても値段が変わらないので、妊活中に水素風呂を活用したいと思っている人は、水素発生器のレンタルをおすすめします。

 

水素発生器のレンタルサービスについて詳しく知りたい方は、こちらのホームページをご覧ください。

お家のお風呂が水素風呂に早変わり【Lita Life】